Admin

暴飲暴食リセットのための強制山歩き

プロフィール

芋次郎

Author:芋次郎
四国の山を中心にトボトボ歩いています。野良犬芋次郎の記録です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ

ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

まとめ

 ✤ カミナリに追い返されて「MRE」
Posted on 02.2015
富士山にも行ってきたし、久しぶりに住み慣れた地元のお山
1_DSCF6260.jpg
そういえば剣山系は4か月ぶり?こんなにご無沙汰なんて珍しい

見ノ越の駐車場にチャリをデポして京柱峠到着
2_DSCF6261.jpg
ここから見ノ越まで行ってデポッたチャリで戻ってくる予定

小檜曾モミ千本
4_DSCF6270.jpg
ここで重大な忘れ物に気が付いて取りに帰った

デポッたチャリのカギ
5_DSCF6272.jpg
見ノ越で危うく路頭に迷うところでした

笹原は続く、続く
6_DSCF6280.jpg
7_DSCF6281.jpg

すれ違いに少し話したら「ブログの方ですか?」と
8_DSCF6282_2.jpg

いつもご来訪ありがとうございます

矢筈山到着
9_DSCF6288.jpg

いったん矢筈峠まで下って
10_DSCF6290.jpg
綱附に向かう

テン泊適地
11_DSCF6293.jpg
水場が近くにあるといいのだが・・・

綱附森までもう少しってところで、突然のカミナリに見舞われる
12_DSCF6296.jpg
尾根でカミナリゴロゴロ、ホントに怖いよ、大粒の雨も降り始めた

速攻で尾根から退避すると
13_DSCF6300.jpg
カエルさんは大喜び「ゲコゲコ」

こんなんでは日没までに「地蔵の頭」を通過できそうにないので退却することに
14_DSCF6302.jpg
独自の安全基準としてゼロ戦と雷雲に遭遇した場合は退却してもいいことにしています
ところで、矢筈峠の綱附登山口まで戻ってきたものの、地面が固くてペグが刺さらない
どこかにテン泊適地はございませんか~

おっと、あれに見えるは
15_DSCF6305.jpg

土のうではございませんか
16_DSCF6304.jpg
ちょっとお借りしまして

やっちゃいました、寝床建設
17_DSCF6306.jpg
明日、早起きして元に戻しておきますね

では、早速MRE試食会
18_DSCF6310.jpg
本日はメニューNo.9 ビーフシチューです

内容物はこんな感じ
19_DSCF6313.jpg

下からレトルトパックから出てきたモノ
20_DSCF6315.jpg
【お味のレポ】
スナックパンのピーバタとの相性は良くて、パサパサした感じもなく結構いけます
ココア飲料は残念ながら大変美味しかったです
メインのビーフシチュー、一口食べると・・・、おーっ!ウマい! しかも角切り肉がゴロゴロはいって! ところがこのたくさん入った角切り肉、なにこれ?ホントにビーフ?メインの食材が曲者だっただなんて
今回もやってくれましたMRE、ありがとうMRE

おやつのプレッツェル
21_DSCF6317.jpg
薄い塩味で特に甘くもないが、露骨にわざとらしいスモーク臭!さすがは米軍と唸らせる逸品でした

ツェルトとダンプと月の共演
22_DSCF6324.jpg
で、そこのアンタ!「どこででも寝る奴やな」と思ったでしょ!!

 そのとおりでございます

翌朝
23_DSCF6333.jpg
こちらもそこそこ不味いアルファ米のチキンライス
ところがMRE付属のタバスコをまぜたら、なんと!結構うまいよ!こりゃいける!

撤収完了
24_DSCF6335.jpg

途中、本家「小檜曾山」に立ち寄ってから下山しました
25_DSCF6340.jpg

ナイス書き込み
26_DSCF6343.jpg

チャリで戻ってここで「しし肉うどん」をいただく予定でしたが、撤退したのでおあずけとなりました
28_DSCF6347.jpg
ところで、看板の上のオブジェは本物ですね

最後にMRE付属のレモネードで焼チーズパンを
29_DSCF6348.jpg
粉末飲料の素わずか4gを20オンスだから約600ccの水に溶かしてレモネードになるって、一体どんな化学物質なんだよ

スポンサーサイト

cetegory : 山食・奇食  ✤  comments(0)  ✤ 
2015年08月02日(日)   by 芋次郎
 ✤ Comment






 ✤  BLOG TOP  ✤