Admin

暴飲暴食リセットのための強制山歩き

プロフィール

芋次郎

Author:芋次郎
四国の山を中心にトボトボ歩いています。野良犬芋次郎の記録です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ

ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

まとめ

 ✤ 下見ってことで・・・
Posted on 07.2014
なんだかね~、突然雪が懐かしくなってしまって、仕方がないので
誰でもがやりそうなことをやってしまいました。

やっちゃいましたか!

やっちゃいました!


今回はルートマップなしでいきなり

【コースタイム】
御殿場口出発(0:20)-次郎坊(1:30)-標高3,000m地点(5:00)-砂走館(5:25)
銀明水(7:55)-剣ヶ峰(9:30)-下山開始(9:45)-駐車場到着(12:30)

明石海峡大橋を渡って本州上陸
DSCF0313_convert_20140707135918.jpg
久しぶりの本州ですな。でも天気が心配。

天気図より夜半から晴れると信じて仮眠。そして目が覚めて駐車場から見えたのが御殿場市の夜景!!
1_DSCF0321_convert_20140707105202.jpg
日が変わって7月6日(日)0:20 元気よくしゅっぱーつ!!

次郎坊
2_DSCF0328_convert_20140707105242.jpg
真っ暗の中、ヘッデン頼りです。

新6合、スタートから1,150mUPです。
3_DSCF0332_convert_20140707105302.jpg
剣ヶ峰まであと・・・・、計算するのは止めときますね、気が滅入るので。

3時半を過ぎて東の空が白み始めました。
4_DSCF0363_convert_20140707105321.jpg
シャッター時間を長めにしてますのでホントはもっと暗いです。

キターーーッ!!
6_DSCF0370_convert_20140707105401.jpg
手元の時計で4時27分

アップにしてみましょう
7_DSCF0371_convert_20140707105430.jpg
山での日の出ってどうしてこうも神々しいのかね~?

山頂方向
8DSCF0393_convert_20140707105451.jpg
月面でも火星でも着陸やらせ写真OKですよ。誰かNASAに教えてあげて。

「芋次郎、見参!」なんちて・・・
DSCF0392_convert_20140719093011.jpg


伊豆半島
10_DSCF0408_convert_20140707105530.jpg
今日は駿河湾も穏やかそうです。

地上絵発見!!
11_DSCF0398_convert_20140707105548.jpg

3,000m地点
12_DSCF0405_convert_20140707105609.jpg
高度障害に関しては今のところ別に何ともないです。呼吸、心拍数ともに異常なし。進むべし。

砂走館
13_DSCF0410_convert_20140707105629.jpg

山頂までもう少し
14_DSCF0435_convert_20140707105710.jpg
写真中央から右の部分が山頂(噴火口)の外周です。ここで朗報が飛び込む!
下ってきた人が「この先残雪が大変ですよ」
「キターーーッ!残雪が、大変なんですか!」って、そこ、喜ぶところと違いますから!

やっぱり青と白のコントラストがいいです。
15_DSCF0446_convert_20140707105733.jpg

こうして見ると、残雪の規模がわかるでしょ。
16_DSCF0454_convert_20140707105846.jpg

ついに銀明水到着!
17_DSCF0459_convert_20140707105905.jpg
でも空気が薄いと、こんなにもしんどいのかね。

星条旗が立てられてる・・・
18_DSCF0464_convert_20140707105935.jpg
アメリカ人のトレラン姉ちゃんのです。シャッターを押してあげて日米親善を図っておきました。

御鉢巡りもやっときますか
19_DSCF0471_convert_20140707110121.jpg
噴火口に向かって左が剣ヶ峰ですので、

反対方向に行きます。
20_DSCF0474_convert_20140707110141.jpg
ここで高山病テストとして飛んだり跳ねたり走ったりしました。個人差が大きい
らしいですが、幸い高山病には強い体質のようです。

吉田ルートの八合、九合小屋
21_DSCF0485_convert_20140707110201.jpg
このルートは山頂まで整備されてます。「過ぎたるはなんとか」だと思います。

吉田ルートの山頂
22_DSCF0488_convert_20140707110224.jpg
さすがにこちらは賑ってますね。

南アルプス方向
23_DSCF0497_convert_20140707110245.jpg

剣ヶ峰までの最後の残雪
24_DSCF0499_convert_20140707110306.jpg

剣ヶ峰到着
25_DSCF0502_convert_20140707110325.jpg

剣ヶ峰からの噴火口
26_DSCF0507_convert_20140707110346.jpg

時間的に遅くなったので急いで下山します。
27_DSCF0523_convert_20140707110405.jpg

登ってきた道なんですけど、
28_DSCF0547_convert_20140707110440.jpg
登るときは暗かったので分からなかったけど、昼間だったら心が折れてたかも・・・・。

あれ?ブル道を下っている人がいる?
29_DSCF0548_convert_20140707110502.jpg

雲下におりて駐車場まであと少し。
30_DSCF0552_convert_20140707110520.jpg
その後は・・・わっぱ転がして帰りましたよ。
【注意】運転と人生に疲れたら早めの休憩ですよ!
スポンサーサイト

cetegory : 富士山  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2014年07月07日(月)   by 芋次郎
 ✤ Comment






9:超弾丸登山?
雪がとても恋しくなりましたが、四国島外まで遠征するのは誰でもがやらないと思うのですが・・・Σ(*´∀`驚ノ)ノ
高度障害も無かったようで良かったですね!
そしてまた、8月にも行かれるんですよね?すごいなぁー。
記事を拝見していて、ネコの「うん○ハイ状態」が何故か浮かびました(ノ∀`笑))

梅雨空の四国を脱出して、そんな良いことをされていたんですね。
江崎びすこ ✤  2014/07/08 18:37 ✤  [編集]
10:富士山じゃないですか。
芋次郎さん こんばんわ。

富士山に行かれたんですね。
完璧な弾丸ですか?w
富士山からの夜景は見たことないんですが
綺麗ですねぇ。

御来光もバッチリでよかったですね。
この時間帯は人登ってました?
いい山行で何よりです。

お邪魔しました。
らぅめんち2 ✤  2014/07/08 22:33 ✤  [編集]
11:Re: 超弾丸登山?
こんばんは

中年男はタフさだけが取り柄ですので・・・

最高だったですよ。頭のネジがちぎれるほどに。

日本一を満喫できました。

でもよい子はマネしないでね。
芋次郎 ✤  2014/07/08 22:50 ✤  [編集]
12:Re: 富士山じゃないですか。
今晩は。

四半世紀以上ぶり2度目の富士山、夜景、ご来光ともに最高でした。
なんたって夜の四国の山など、夜景が見えるどころか漆黒の闇だったりしますからね。

御殿場ルートでは自分のほかは、ずーっと後方に2つの灯りが見えていました。

弾丸登山違います。徳島県から無泊2日の弾道ミサイル登山です。
らぅめんち2さんは記事から察するに関東圏にお住まいなんでしょ?
富士山が近くてうらやましい限りです。

それでは、
芋次郎 ✤  2014/07/08 23:39 ✤  [編集]
 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://tobotoboyamaaruki.blog.fc2.com/tb.php/43-90bf06ee

 ✤  BLOG TOP  ✤