Admin

暴飲暴食リセットのための強制山歩き

プロフィール

芋次郎

Author:芋次郎
四国の山を中心にトボトボ歩いています。野良犬芋次郎の記録です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ

ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

まとめ

 ✤ 雪の剣山にちょっと用事がありまして・・・
Posted on 20.2016
久しぶりに雪が降りました。この日を待っておりました。
2_DSCF8837.jpg
まだ積雪量としてはショボいです

でもテンションあがってます。雪山全装備で出発します
3_DSCF8838.jpg

リフトトンネル
4_DSCF8840.jpg

西島駅の少し手前
5_DSCF8842.jpg

西島駅
7_DSCF8849.jpg

本日の装備品はこちら
8_DSCF8852.jpg
念のためスコップやワカンも持ってきてますが、ちょっと出番はなさそうな

刀掛けの松から山頂方向
9_DSCF8857.jpg

三嶺方向はこんな感じ
10_DSCF8859.jpg

本宮の鳥居到着
11_DSCF8860.jpg

新雪&凍結地面でペグダウンできなかったから
12_DSCF8862.jpg
剣山頂小屋「雲海荘」前で適当に石ころやブロックをお借りして即席御殿を建設しました。
この日はクロスポール工法で施工しております。
この方がペグ固定が少なくて間口が広くて出入りもしやすくなります。

御殿建設にちょっと手間取ってしまった
13_DSCF8865.jpg
夕日のお時間です

山頂から
14_DSCF8867.jpg
15_DSCF8875.jpg

うーーー、腹減った
御殿に戻って晩飯にしましょう
今宵のメニューも相変わらず兵隊さんのお弁当「MRE」
17_DSCF8897.jpg
MENU No.22 asian style beef strips with begetable(アジア風細切牛肉と野菜の煮込み?)

内容物
18_DSCF8900.jpg
レトルトが2つ
メインディッシュの煮込みとフライドライス、ピラフみたいなの
今回も不気味&不味いことで人気のワーニック社製、しかもアメリカ目線のアジア風
はてさて、どんな空振りが飛び出すやら興味津々

一つの鍋に両方とも投入して
19_DSCF8904.jpg
まじぇまじぇしながら加熱しますと・・・

ビジュアルはいつものとおり、トロみのある茶色い物体
スナックパンは湿気たビスケットみたいにモソっと割れる質感なんだけど、余分な味付けの無い小麦の風味が素朴なパンで、個人的には普通の食パンよりこっちがおいしいかも
20_DSCF8906.jpg
メインの煮込みはというと・・・
醤油味ベースのいろんな野菜の入ったちんじゃおろーすーみたいな感じで
あら、残念!普通に美味しいです

ワーニック社製が美味しいだなんておかしい、不良品かも~

<<その後、美味しいお酒もそこそこに8時ごろ就寝>>

3時ごろ目が覚めたら月が明るかった
21_DSCF8908.jpg
22_DSCF8912.jpg
感度3600で5秒程度の露光で撮影しております

寒い、御殿に戻ってコーヒーでも頂きながら御来光を待つのです
23_DSCF8922.jpg

東の空が明るくなってきた
24_DSCF8931.jpg

御来光
26_DSCF8932.jpg

【本日のミッション】
ここ、剣山山頂はポケGOのジムになっているのです。
この季節にジムを占領したら春まで安泰でポケコインを稼いでくれるはず。
27_Screenshot_20161218-071103.jpg
サンタ帽子のピカチュウを配置した

「春、務めを終えて帰ってきたらライチュウに進化させて幹部にとりたててやるぞ。」

帰りたくないほどの快晴ですが、用事も済ませたし、腹減ったし朝飯食って帰りましょ
27_DSCF8961.jpg

朝飯
28_DSCF8970.jpg
はみ出るバーガー(メンチカツ)とたまごサラダ

御殿撤収完了
29_DSCF8971.jpg

帰り道は「大剣神社」経由で
30_DSCF8974.jpg
それにしてもいい天気

ありゃりゃ!
ピカチュー、もうボコられて帰ってきてるよ~

そうか、ここは雪山にほいさっさと上がってくる健脚さんの集う場所だったんだ!

場所の選択を激しくミスったことに気が付いて失意の下山となりました。



スポンサーサイト
cetegory : 徳島県の山  ✤  comments(4)  ✤ 
2016年12月20日(火)   by 芋次郎
 ✤ 原本の写しに相違ありません
Posted on 08.2016
先日お片づけをしていたらこんなのが出てきました。ここんとこネタ不足だったから、1208にうpしてやろうとか思ってたわけ。

実はね、割と身近にいたのです。昭和16年12月8日(日本時間)に仕事の関係でオアフ島に出張してた人が。

で、以前に当時の飛行機の免許証を見せてもらう機会がありまして

「おーっ!これは貴重ですよ!!」
ってことでコピーをとらせてもらいました。

それがこれだ!
DSCF8832.jpg
当時はカラーコピーなんか一般的ではなかったから白黒コピーです。
実物は緑色で厚紙の表紙になってます。測量で使う野帳と同じ色・質感といえば業界の人には分かりやすいかも。

今もそうなんですけど、飛行機の免許って機種毎に取得する必要があります。
DSCF8831-2_convert_20161208131907.jpg
初歩練の三式陸上機から赤トンボこと九三式中練、最後に九七艦攻となってます。

よそのサイトからパクって拝借してきた画像ですが、九七式艦上攻撃機ってこんなの
kono53.gif

生前はいろいろと貴重な体験とかを聞くことができました。例えば

Q:加賀みたいな大きい空母が急降下爆撃ごときであんなにあっさり沈むの??

A:実はな~、飛行機の下に爆弾と魚雷を並べて置いとったんじゃ。 とか

あ、そうそう。免許の認定年月日は昭和20年4月になってますが、これは再交付を受けたもので、元々のはAFで加賀と一緒に燃えるか沈むかしたそうです。


cetegory : 思いつき  ✤  comments(4)  ✤ 
2016年12月08日(木)   by 芋次郎

 ✤  BLOG TOP  ✤