Admin

暴飲暴食リセットのための強制山歩き

プロフィール

芋次郎

Author:芋次郎
四国の山を中心にトボトボ歩いています。野良犬芋次郎の記録です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ

ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

まとめ

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)   by 芋次郎
 ✤ ぐるっと一周、四国の右下
Posted on 31.2015
すっかりシリーズとなってしまいました、ぐるっと一周ですが、今回は山ネタではございません。実は今年も富士山御殿場弾丸作戦を計画しておりまして、そのトレーニングを兼ねて5月からチャリ痛勤を始めました。それを知った職場のチャリ師からブルベに誘われまして。なんやねん、ブルベって?wikiによりますと「定められたチェックポイントを通過しながら完走を目指す自転車のロングライド競技」のことらしい。おっ、面白そうやん!参加する!

5月29日R55線沿いの道の駅日和佐に集合
1_DSCN2159.jpg
なかなか戦闘的なチャリでしょ?前カゴが気になる?

そりゃそうでしょう ブリジストン「アルベルト」
20_DSCN2219.jpg
長距離用にプチチューニングしてますけどね、それでもシティーサイクル、平たく言うところの「ママチャリ」
これでロードやクロスバイク相手に殴り込みをかけようってことだ

今回は総勢9名参加ですが、2人が遅れるので7名揃ったところで午後7時、しゅっぱーつ!
2_DSCN2162.jpg

まずは第1チェックポイントの室戸岬に向けR55を南下します
3_DSCN2164.jpg
トンネルを抜けるとそこは高知県だった(軽量化のためコンデジで撮影しております)

第1チェックポイント 室戸岬到着
4_DSCN2170.jpg
三津坂トンネルショートカットのつもりだったのに、「室戸岬の中岡慎太郎像を撮影するように!」と釘を刺されております

ここまでの走行距離は
5_DSCN2172.jpg
約75kmで4時間弱、まずまずですね

途中、安芸市から自転車専用道に入った
6_DSCN2176.jpg
ここは過去の材木搬出鉄道の線路跡を自転車道化しましたので、当時のトンネルなんかもそのままです

何気なく当時の面影が
7_DSCN2179.jpg

そんなこんなで第2チェックポイントのローソン南国R55号バイパス店
8_DSCN2183.jpg
それにしてもこのカメラはダメだ

このルート最大の難所、R32号線根曳峠(395m)
9_DSCN2186.jpg
東の空が明るくなってきたけど、夜明け前に通過する予定だったのでまあ予定通り

夜が明けるとR32を猛ダッシュ
10_DSCN2188.jpg
時速30kmの猛ダッシュ、2気筒エンジンママチャリブーストON!

JR豊永駅付近から京柱峠につながるR439号線
11_DSCN2192.jpg
チャリで京柱峠までアクセスし天狗塚まで行ったろう、などという壮大な計画もしてたけどちょっと無理かな?

ここで徳島県再突入、南国土佐を後にします
12_DSCN2194.jpg

第3チェックポイントの道の駅大歩危
13_DSCN2197.jpg

そして第4チェックポイント 貞光道の駅「ゆうゆう館」
14_DSCN2201.jpg

ここからは吉野川の堤防の上をのんびりと
15_DSCN2204.jpg

まだ途中だけど、ママチャリで280km走行時CCレモン普及活動
16_DSCN2211.jpg

フラフラになりながらなんとか第5チェックポイント、徳島県庁
17_DSCN2213.jpg
ゴールまであと50kmくらい

最後のチェックポイント、阿南市福井町の7&i土井崎店
18_DSCN2216.jpg
さきほど先行してたメンバー1名がゴールしたとメールが入っております

では2着を目指してここからは勝手知ったるいつもの痛勤ルート
19_DSCN2217.jpg
なんだけど、この先アップダウンがきついんだよね

そしてついにゴールしました
21_DSCN2220.jpg22_DSCN2223.jpg
走行距離352km、時間は19時間5分(表示は9時間ですが計測2周目です)

ママチャリでもやれるもんだね~

あ、他のメンバーにメールでも入れとくか
SUB:ロードバイクでママチャリに置いていかれたみなさんへ
TEXT:別に恥ずかしいことではありませんので、月曜日気にせず出勤してくださいね おつかれさん

以上、ママチャリで炎のチャレンジでした!!

今回の記事は参考になりましたか? はい・いいえ


スポンサーサイト
cetegory : チャリンコ  ✤  comments(11)  ✤ 
2015年05月31日(日)   by 芋次郎
 ✤ ぐるっと一周、石鎚山
Posted on 06.2015
G.Wは後半になってやっとお天気がよさそうだったからね、チョイとツェルトで行ってきた。もう手慣れたもんだ、ツェルト泊。

石鎚のロープウェイ前に駐車して
1_DSCF5450.jpg

石鎚古道登山口
2_DSCF5452.jpg
右方向に行って、明日左側から戻る予定

成就社到着
3_DSCF5456.jpg
いや~ほんとに今日は天気がいい

遥拝の鳥居
4_DSCF5457.jpg

夜明峠からの石鎚主峰
5_DSCF5466.jpg
谷筋にちょっと雪渓があるが、まあ例年通りかな

弥山から天狗岳
6_DSCF5484.jpg
今日は命知らずなロッククライマーはいませんな

そこからちょっと左をみると、本日の宿泊予定地「瓶ヶ森」でございます。
7_DSCF5485.jpg
日没まで、まだ6時間あるので・・・まあたどりつけるかな?

土小屋に向かっているけど、なんだかチベット仏教の修行中みたいな気がしてきた
8_DSCF5492.jpg

アケボノツツジ
9_DSCF5494.jpg

土小屋到着
10_DSCF5506.jpg
ここで少しぼったくられながらアクエリを追加補給して、よさこい峠まで林道歩き

よさこい峠から伊吹山に向かいます
11_DSCF5510.jpg

伊吹山(1,502.8m)
12_DSCF5519.jpg
百名山のパチモンですが、本家より高いです。

で、ここまでくると瓶ヶ森はもうすぐ
13_DSCF5521.jpg

また、林道まで下りて、「山荘しらさ」前から山道です
14_DSCF5525.jpg

途中、子持ち権現の登り口
15_DSCF5531.jpg
登りませんよ、トカゲじゃあるまいし

少し離れてみると、こんなんですよ!
16_DSCF5533.jpg
高いところは苦手なもんで、はい。

なんだかんだで、予定通り瓶ヶ森到着
18_DSCF5545.jpg

今日歩いた稜線を振り返る
19_DSCF5546.jpg
こんだけ頑張ると今宵のお酒はまた格別なんですよ

おっと、その前に寝床建設
20_DSCF5548.jpg

では、少し早いですが一人宴会始めますね
21_DSCF5549.jpg
雪渓ないからビールがぬるい!!

日が暮れると、しまなみ海道の夜景
22_DSCF5578.jpg
でもね、三脚忘れたの。石鎚山頂で気が付いたわ。

【翌朝】

朝飯の準備をしながらご来光待ち
23_DSCF5604.jpg

ちょっと霞んでて今一つのご来光でした
25_DSCF5617.jpg

今朝の朝飯は
26_DSCF5636.jpg
アルファ米の鳥飯とインスタントみそ汁でございます。
あの~アルファ米ってめちゃくちゃ不味くないですか?1日歩いてへとへとに疲れてても不味いアルファ米もカツオフレークや焼き鳥の缶詰を投入して、お湯を注げば結構いけますよ。今日はタレ味の焼き鳥缶を使用。

昨日頑張った石鎚を眺めて感慨にふけりながら・・・
27_DSCF5638.jpg
いや、そんなガラでなかった。さ、かーえろ。

最後に氷見二千石原
28_DSCF5648.jpg

帰り道池田P.AでCCレモン
29_DSCF5661.jpg


cetegory : 愛媛県の山  ✤  comments(8)  ✤ 
2015年05月06日(水)   by 芋次郎

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。