Admin

暴飲暴食リセットのための強制山歩き

プロフィール

芋次郎

Author:芋次郎
四国の山を中心にトボトボ歩いています。野良犬芋次郎の記録です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ

ブロとも一覧
リンク
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

まとめ

 ✤ 健康診断にいったよ
Posted on 20.2014
最近、飲み食いが過ぎているような・・・
一度、健診を受けておきましょう。

かかりつけの病院に向かいます。
1_DSCN1183.jpg
徳島道美馬I.Cを降りて、

はい、病院に到着です。
2_DSCN1186.jpg
かかりつけの「お山総合病院」です。えっ?まともに病院に行くとでも思った???

普通に病院に行って、採血なんかして

医師:「病気が見つかりました。」
患者:「先生。その病気は?」
医師:「安心してください。治療法は、・・・・ありません。」
患者:「だったら、んなもん見つけるなよーーー!!!」

とか言いながら、実際に病気にでもなったら狂ったように医者に泣きつくと思います。

それはさておき、お山病院入口です。本日の健診の内容ですが、
3_DSCN1187.jpg
今、7時15分ですので、「日没までに三嶺を往復して帰ってくること〜」単純ですね。

スタートしてすぐ
4_DSCN1190.jpg
今年は積雪が多かったですが、予想以上の残雪です。アイゼンも持ってないし・・・

なんとかリフト乗り場に到着。
5_DSCN1191.jpg
それにしてもこの霧、何とか晴れてくれないかな〜

少しして「おっ?晴れてきた?」
6_DSCN1197.jpg
でも相変わらずの残雪。「だから、アイゼン持ってないって!!」

次郎が見えてきました。
7_DSCN1224_convert_20140420102559.jpg
実は昨日、職場の歓迎会がありまして、今日の健康診断も考えて少しセーブして早めに帰りましたが、他の連中は今頃存分に二日酔いを楽しんでいることでしょう。気の毒に。

次郎巻道の水場で早めの昼飯にしましょう。
8_DSCN1237.jpg
本日のメニューはトムヤンクンヌードルです。辛くて酸っぱくてなかなかいけます。

丸石まで来ましたが、なんか霞んでますな〜
9_DSCN1250.jpg
まだまだ先は長いのでここらで、お薬を服用しておきましょう。

丸石避難小屋
10_DSCN1254.jpg
ここにペットボトル1本をデポして帰りの水にします。ついでに重いガス缶なども一緒に置いて帰りに回収します。

石立分岐
11_DSCN1264.jpg
ここは徳島県那賀町、三好市と高知県との三差地点です。道標手前が三好市(旧東祖谷山村)向こう側左手が那賀町(旧木頭村)、右手が香美市(旧物部村)になります。

人類との遭遇
12_DSCN1270.jpg
このコースに入って初めて人とすれ違いました。

白髪避難小屋
13_DSCN1286.jpg
先程の人は昨日ここに泊まってたらしい。

その先の東熊山
14_DSCN1293.jpg
1ヶ月ほど前にも通過したところです。そして目的地三嶺はもうすぐです。

三嶺+おにぎり
15_DSCN1301.jpg
2月にインフルエンザで無念の撤退をした今年の初三嶺。

しかしゴールではありません。折り返し点なのです。でも疲れたし
16_DSCN1304.jpg
このまま名頃に降りようかな〜??あーーー!!丸石にデポがあるのだった!!来た道を帰ります。

難所「失禁坂」を行く
17_DSCN1305.jpg
ガラスの忍耐力が壊れていく〜

やっと丸石まで帰ってきました。
18_DSCN1307.jpg
曇って風も出てきました。ちょっと寒い。

6時少し前です。
20_DSCN1318.jpg
リフト乗り場到着。西方向には・・・

三嶺が霞んで見えていました。
21_DSCN1320.jpg
日没には軽く間に合いそうですね。

この時間にお登りさん??と思ったら
22_DSCN1321.jpg
今日初めてすれ違った人でした。聞くと千葉県から来たらしい。テント場を探しているのだとかで西島駅下のテント場に向かっているところでした。見たところ60代半ばくらいか?それにしても達者な人もいたもんですよ。

スタート地点まで戻ってきました。
23_DSCN1323.jpg
日没までに戻りましたので本日の健康診断は無事合格ですな。

身体”だけ”は異常なさそうです。めでたし、めでたし。

スポンサーサイト
cetegory : 徳島県の山  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年04月20日(日)   by 芋次郎
 ✤ 山食カテゴリ追加しました
Posted on 18.2014
≪取扱い注意≫
食で、いきなり取扱い注意とはなんだ!!

本日も届いたのですよ、ブツが。
申し遅れましたが、実はわたくしホットソースマニアなんです。
DSC00014hotsaucs.jpg
届いたのはコレ。2本とも「トリニダードスコーピオン」という品種の唐辛子から作られています。スコーピオンはギネス登録された世界最高?辛?の唐辛子です。

2本で送料代引き手数料込で5,000円ほど。こんなソースに5,000円てアホちゃうか?と思うかもしれませんが、そうではありません。

2本で内容量296ml、これは一般的なタバスコペッパーソース(60ml)の約5倍の容量です。そして辛さは推定ですが300~400倍ですので、タバスコに換算すると1,500~2,000本に匹敵します。なので、5,000円は安いのです!!

もし、1年でタバスコを一ビン使う人がいるとすると、この2本を使い切るのに1,500年以上かかる計算になります。わかりやすく例えると「大化の改新」(645)の年にこれを購入してまだ残っているってこと。おー、これはお得です。

それが山食と何の関係があるのか?雪山でも一滴ホッカホカの破壊力。薄めて足に塗ってしもやけ防止などなど。食べ過ぎるとヒリヒリする汗まで出てきてそりゃもうヒートテック不要。ただし、これに触れた手で目でもこすったら、「目が~、目が~」ムスカかよ!!てなことになりますのでご注意ください。

では、早速頂いてみましょう。貧相な昼飯ですが、
DSC00017sisyoku.jpg
から揚げにソースを一滴・・・カラ~~~。でも後を引くぞ~、うめ~~~。スコーピオン独特の風味もあって料理が引き立ちます。一般的な激辛ソースは唐辛子抽出物などを加えて辛さを調整している場合が多いのですが、この2本にはそんな邪道なものは使われておりません。Pure唐辛子なので、辛いには辛いのだけど、ヒリヒリ、イライラする辛さではなく、マイルドな激辛ですね。意味不明ですか?ウイスキーでいえば、長期熟成したものってアルコール度が高いけどアルコールっぽさを感じませんよね。それと同じだ。

こんなソースを一体どこで?ってもちろんネット通販ですよ。ホットソースのみを扱うWDSC(ワールドデスソースセンター)というショップで扱っています。担当の青木さん迅速丁寧な発送ありがとうございました。それにしてもあれですね。ホットソース専門のお店なんて、ネットでしかありえない商売ですね。

cetegory : 山食・奇食  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年04月18日(金)   by 芋次郎
 ✤ 届いた
Posted on 14.2014
この前ポチッたブツが届いた。

それは何でしょう?

ヒント1 縦×横 70cm×40cm
1_1DSCN1155.jpg

ヒント2 このロゴは?
2_2DSCN1171.jpg

ヒント3 グランキャプサンと読みます
3_3DSCN1173.jpg

はい、ミレー グランキャプサン 65+ です。 
4_4DSCN1174.jpg
小粋でお洒落な「お仏蘭西」の老舗ブランドのザック。

お洒落な男はブランドにもこだわらねばなりません。お洒落な男はツライ。

で早速、座布団やら雑誌やらを満タンに詰めてみました。

背面長も調整して、その背負い心地は・・・・なかなかいいです。トレビア~ンです。

横から見るとこんな感じ
5_5DSCN1175.jpg
レインカバー付属ですが、ウレタン引きの生地なので、そのままでもそこそこの防水性はありそう。なので軽量化のためレインカバーは外そうかな?

これがミレーのザックに標準装備のハンドレスト
6_6DSCN1178.jpg
噂どおり、何気にいいです。さて、これで長期山篭りも可能になりますな (^_^)/

よくある質問
Q:どうしてこれを選んだのですか?

よくある回答
A:旧モデルで安かったのですよ。アウトレット万歳!ビバ、アウトレット!!

さ~て、来週のお天気はどうですかな~

cetegory : 山道具  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年04月14日(月)   by 芋次郎
 ✤ ポチッた。
Posted on 10.2014

ここ1ヶ月ほど低地にいる。


もう限界・・・・


幻覚が見えてきた。おかしい頭がさらにおかしくなった。


ポチってしまった。


ヤッターマン風に言うと「ポチッとな!!」みたいに


どんなビックリドッキリメカが届くやら・・・・

cetegory : 山道具  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2014年04月10日(木)   by 芋次郎

 ✤  BLOG TOP  ✤